家庭教師を小学生に~TOP>>3つの重要ポイント>>料金(月謝)の相場

小学生に人気の
家庭教師比較

料金(月謝)の相場

どんなにサポートが良くても、どんなに伸ばしてくれそうでも、
やっぱり気になるのは【料金】面だと思います。

「小学生で家庭教師を頼んだら、月々いくらぐらいかかるの?」

・・・と相場を知りたいところですが、
実は「いくら!」というものがなく各家庭教師センターによってバラバラです。

例えば、同じ家庭教師と言っても、学生とプロとでは、料金に大きく差がつきます↓↓↓

小学生対象 家庭教師月謝の相場(週1回90分)

学生家庭教師 プロ家庭教師
17,000円~25,000円前後 30,000円~50,000円前後

学生とプロではこんなに違うし、同じ小学生でも
「中学受験コース」は高く設定されていることが多く、
ほかにも交通費・入会金・教材費・・・場合によっては年会費などもかかります。

「じゃあ・・・どうやって比べたらいいの?」という方のために!

このページでは、料金面で気をつけたい最重要ポイント
わかりやすくまとめてみました。ぜひ参考にしてくださいね。

料金面で気をつけたい最重要ポイント

●高額教材の押し売りに注意!

悲しいことに、高いテキストを売ることばかりに一生懸命で、
子供の成績を上げることは度外視!・・・なんて会社もあるそうです。

体験授業のときだけイイコトを話しておいて、あとはロクにサポートもしてくれない。
家庭教師に対してほとんど教育を行っていない。こんな会社に引っかからないでくださいね。

本当に子供のことを考えてくれる会社は、子供ひとりひとりの個性や、
家庭の事情に考慮した上で、プランを考えてくれるはずです。

●入会金やその他雑費について公開していない会社は注意!

センターによっては、ホームページや資料で料金をすべて公開せず、
曖昧にしているところもあります。よくある「月々~」という書き方や、
ちょこっとだけ書いておいて、「詳しくはお問い合せください」と言った持って行き方です。

実際やろう!と決めたあとに驚くような金額を請求されたり、
ぜんぜん知らなかったオプション料金の存在を初めて知らされたり・・・
なんてトラブルも少なくないんです。

親切にぜんぶ公開している会社のほうが安心感があるし、
信頼できると思います。

↓実際の費用がズバッとわかるシミュレーションをママ友が発見!※別サイトです
>>南関東1位 家庭教師のあすなろ >>北関東1位 家庭教師のふぁいと

小学生に人気の家庭教師